最安値の公式サイトはこちら!



今多くの人から注目を集めるビューティーオープナーは、卵殻膜エキスを配合という今までにない美容液となっています。

卵殻膜というのは、人間の肌に欠かすことができない「Ⅲ型コラーゲン」の生成を手助けしてくれる作用があるので、肌を若々しく保ち、若さを取り戻すことが可能となりました。

 

私はすでに2本目を使っているのですが、肌に変化があったので使い続けています♪私の場合は、肌にハリが出てきたことと、乾燥が気にならないようになってきたかなと実感しています。

それからツヤ感も出てきて、毛穴が引き締まってきたので化粧がキレイに乗るようになりました!

 

ただ、私の場合はシミにはあまり効果がないかなって思いました。

それでは、なぜビューティーオープナーがシミに効果がないと思ったのか、その理由を紹介しますね!

ビューティーオープナーがシミに効かないのは当たり前?

ビューティーオープナーは卵殻膜エキス94%で出来ている美容液です。

卵殻膜について調べてみると、美白には関係していないことが分かりました。

 

卵殻膜には、6つの効果が期待されています!

  • Ⅲ型コラーゲンをサポートする
  • 透明感がアップ
  • 浸透力
  • 肌のキメを整える
  • 潤いを与える
  • ツヤ感・ハリ感・弾力を生み出す

公式サイトを見てみると、上記のような効果については記載されているのですが、美白やシミへの効果は書かれていませんでした。

 

ちなみに、シミに効果があると言われている成分はこんな感じです。

  • ビタミンC誘導体
  • トラネキサム酸
  • アルブチン
  • ハイドロキノン

これらは美白効果やシミ改善効果が期待できる成分なのですが、ビューティーオープナーには配合されていないようですね。

ビューティーオープナーは、保湿成分をメインに配合しているようです。

 

卵殻膜自体には、Lシスチンという成分が含まれていて、このLシスチンには美白効果があるみたいです。

ただ、ビューティーオープナーの中に、直接的にシミに働きかけてくれるような有効成分が含まれているわけではないので、美白効果やシミ改善にはさほど効果がないというのも納得です。

ビューティーオープナーの保湿成分とは

ビューティーオープナーに、スクワラン・ヒアルロン酸Naなどの有効成分が配合されています。これらの成分は保湿効果に優れているのですが、美白効果やシミ改善効果はありません。

ですから、ビューティーオープナーがシミの改善に効果がないのは、仕方がないことだということですね。

 

もしもあなたが「シミで1番悩んでいる!」ということであれば・・・

 

ビューティーオープナーを使った後に、化粧水や乳液を美白専用のものに変えてみるといいのかなと思います。

ビューティーオープナーだけでシミは本当になくならないの?

私はビューティーオープナーを使っていますが、今現在ではシミに変化はありません。

ちなみに私は、肌にハリを与えたいという目的と、小じわを対策しようと思ってビューティーオープナーを使っています。

 

ただですね、アットコスメで口コミを見ていると「シミが薄くなった」と言っている方もいます。

 

「シミ、デコルテが気になったので重点的に重ねてつけています。卵殻膜の効果はばっちり!」42歳

 

 

 

 

「シミが薄くなりました!このまま消えてくれたらいいですね!」44歳

 

 

シミの大きさや濃さにもよりますし、美白化粧水や乳液を使っていた可能性などもありますが、こうやってシミに効果を実感している人もいます。

ビューティーオープナーを使っていることで、化粧水の浸透率がアップしますので、美白効果のある化粧水を使っているのであれば、美白効果がアップしている可能性も考えられますよね!

ビューティーオープナーがおすすめな人

ビューティーオープナーは低刺激なので、肌にとても優しい仕上がりになっています。ですから、敏感肌の人でも不安なく使うことができますよ!そして保湿効果がとても高いので、乾燥肌で悩んでいる人には、もってこいの美容液です。

 

年齢肌を対策したい人、ハリ・ツヤをアップさせたい人、ほうれい線が気になる人には、ビューティーオーがおススメです!



最安値の公式サイトはこちら!